クルマの購入費や維持費のこと、保険のこと、税金のこと…。 クルマに関するおトクな情報、知らなかった新常識を網羅! お金を節約するためのテクニックを、どうぞお見逃しなく!

著者:山田正昭(Masaaki Yamada)


快適カーライフ実践アドバイス 2-3 ディーラーで買うか?それ以外の販売店で買うか?(新車の場合)

カテゴリ : クルマ購入編 / 日時: 2007年04月12日

 

【ここがポイント】
どこで買っても保証やメンテナンスに差は付かない

 自動車の販売店には、メーカーごとのディーラーと、それ以外の販売店がる。知らない人もいるかもしれないが、新車であってもディーラー以外の販売店で購入することは可能だ。

 ではどちらが得かというと、まずディーラーのほうがいろいろな面で行き届いているのは確か。展示車両が豊富とか、試乗車が用意されているといったことは重要だ。もちろん、安心感の高さもある。一方、ディーラー以外の販売店は、まさに千差万別。ディーラーに負けない規模やサービスの質を誇る販売店もあれば、ハッキリ言って良心的ではない販売店もある。

 自動車はどこで買ったかに関係なく、全国のディーラーで同じようにアフターサービスが受けられるから、その意味ではディーラーでの購入にこだわる必要はない。新車には保証が付いているが、それはどんなに怪しげな販売店で買ったとしても、間違いなく有効だ。また、ディーラーに点検などに出すのも、別の販売店で購入しているからといって、遠慮する必要はない。ディーラーで買った方があとあと優遇してもらえる、と考える人が多いが、以前は担当の営業マンがいろいろと融通を利かせてくれることもあったが、それも昔話になりつつある。

 このように、新車購入の場合、どこで買ってもあとでアフターサービスに差が付くことはない。ディーラーかディーラーでないかにこだわらず、安い店で買うという考えでも構わないわけだ。ただし、新車購入時の諸費用が分かりにくいことを利用して、車両価格を安くし、諸費用を割高にして儲けるとか、希望と違う車種を強引に勧めるといった悪質な販売店もある。あまりに悪質な販売店は避けた方が賢明だし、価格を比較するときは、必ず見積もりを取って、トータル費用で比較することが重要だ。

【これが結論】
ディーラーかどうかにこだわらず価格の安い店で買う手もあり。
ただし、比較は必ず見積もりを取ってトータル費用で

<次回へ続く>

著者:山田正昭(Masaaki Yamada)
著者ブログ:http://y2garage.sblo.jp/

 
Google

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.motordays.com/days/adm_tools/mt/mt-tb.cgi/842

 

現在の位置:ホーム > 快適カーライフ実践アドバイス > ディーラーで買うか?それ以外の販売店で買うか?(新車の場合)