MCA無線を活用した情報掲示板の展示

カテゴリ:ITS技術 / 2007年02月15日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • mixiチェック
 
 
 

総務省東海総合通信局が開催する「ITSスマートモール検討会」では、以下の社会実験を予定している。社会実験は全部で3つを予定しており、それぞれの社会実験は以下の通り。

【1】DSRCを活用した携帯電話向け情報提供サービス社会実験
【2】視覚障害者のための携帯電話を活用した公共トイレ案内社会実験
【3】MCA無線を活用した情報掲示板の展示

今回は「MCA無線を活用した情報掲示板の展示」の詳細を以下に掲載する。


0213-6.jpg

【3】MCA無線(※1)を活用した情報掲示板の展示

■実験概要:
 MCA無線技術を使い、文字や映像を表示できる「情報掲示板」を開発・設置。歩行者に向けて様々な情報提供を行い、さらには非常災害時における緊急情報も提供する。これにより、より快適で安全な歩道環境の実現を目指す。

(1) デモ機の開発
 遠隔操作用通信インフラとして、MCA無線を活用。LED表示板に文字情報の伝送や、映像モニターの切り替え制御を可能とするデモ機を開発した。

(2) デモ機の機能
 平常時には、映像及び文字による街情報、公共情報等の発信基地となる。非常災害時等には、文字による災害情報等の提供とともに、映像モニターを緊急特別番組等に切り替え、歩行者への的確な情報提供を実現する。

(3) 衝撃吸収性、復元性、安全性を考慮して、情報掲示板にはゴム製ポールを採用した。

■展示時期・展示場所:
1.平成19年3月2日(金)13時~15時 名古屋市中区栄3-15-33 栄ガスビル5階会議室
2.平成19年3月3日(土)13時~15時 名古屋市中区栄3-15-33 栄ガスビル8階会議室
3.平成19年3月5日(月)~14日(水) 愛知県豊田市若宮町1-1 TM若宮ビル1階 豊田市ITS情報センター「みちナビとよた」ロビー

詳細はこちら

※1
MCA無線とは・・・
Multi Channel Access Systemの略。一定数の周波数を多数の利用者が共同で利用する方式の業務用無線システムのこと。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • mixiチェック
 
 

関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.motordays.com/days/adm_tools/mt/mt-tb.cgi/764

 

現在の位置:ホーム > ITS DAYS > MCA無線を活用した情報掲示板の展示