Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > MOTOR DAYS ピックアップニュース > ホンダ・フィットがマイナーチェンジ

ホンダ・フィットがマイナーチェンジ

カテゴリ:新車 / 2004年06月12日

 
 

デザイン・装備を小変更

ホンダは2004年6月10日、フィットをマイナーチェンジして発売した。主な内容は、内外装の変更、グレード体系・装備の見直し、そして5MT仕様の追加だ。

まず外装は、前後バンパーやフロントグリルを新しくしたほか、ホイールキャップやアルミホイールのデザインを一新。また、LEDをストップランプ、テールランプ、ハイマウント・ストップランプに採用した。

室内では1.5リッター車の7スピードモードのシフトスイッチをパドルタイプに変更。メーターやインパネ等もリデザインされ、同じく1.5リッター車には自発光メーターを採用した。グレード体系も見直され、新たにスポーティグレード「1.3S」「1.5S」を設定。スマートカードキーの採用も新しい。

待望の5MTを追加

クルマ好きにとって最大のトピックは5MT仕様の追加(1.5のFF車のみ)だ。輸出仕様にはあったが、今回ようやく国内に投入されることになった。販売的には微々たる台数だが、昔からのホンダファンには嬉しいニュースだ。

価格は112万3500円~183万3300円(助手席回転シート車、4WD車含む)。1.5の5MTは151万7250円(助手席回転シート車は160万7550円)。目標販売台数は月間1万2000台。

http://www.honda.co.jp/