Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > トヨタ、新型コンパクトSUV C-HR を発売…251万6400円~

トヨタ、新型コンパクトSUV C-HR を発売…251万6400円~

カテゴリ: リリース情報 / 2016年12月14日

 

トヨタ自動車は、新型コンパクトSUV『C-HR』を12月14日に発売した。価格は251万6400円から290万5200円。

C-HRはトヨタの新世代プラットフォーム「TNGA」の第2号車として投入。TNGA第1号車の『プリウス』とプラットフォームを共通にしながらも、運動性能にこだわってC-HRならではの味付けを実施。TNGAがもたらす高い基本性能に、運動性能を高める「味付け」を施し「我が意の走り」を実現している。

エクステリアは、キーンルックやアンダープライオリティなどトヨタ独自のエモーショナルなデザイン表現により、軽快さと力強さが大胆に融合した個性際立つスタイリングを実現。インテリアは、質感・形状・色など細部にこだわり大人の感性に響く意匠を追求したほか、メーターを中心とした操作パネルをドライバーに向けて配置するなど、運転に集中できるドライバーズ空間を実現している。

4WDモデルは、最高出力116psを発生する1.2リットルダウンサイジングターボエンジンと7速スポーツシーケンシャルシフトマチック付CVTの組み合わせ。2WDモデルは1.8リットルエンジンとモーターを組み合わせたハイブリッドシステムを搭載。122psのシステム最高出力を発生するとともに、30.2km/リットル(JC08モード)の低燃費を実現している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • mixiチェック