Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > スズキ スペーシア、 迫力のフロントマスクを持つ「カスタムZ」を追加

スズキ スペーシア、 迫力のフロントマスクを持つ「カスタムZ」を追加

カテゴリ: リリース情報 / 2016年12月26日

 

スズキは、軽トールワゴン『スペーシア』シリーズに新機種「カスタムZ」を追加し12月26日より販売を開始した。価格は149万0400円から171万9360円。

スペーシア カスタムZは、ボンネットフードの位置を高くし、フロントエアロバンパー、メッキグリル、ディスチャージヘッドランプなどによる迫力のある専用フロントマスクを採用。また、ブラック基調の内装は随所にチタンシルバーの加飾を施し、上質感を演出する。

さらに後席右側パワースライドドアなどの快適装備を充実させた「ユーティリティパッケージ」、車両周辺の映像を映し出す「全方位モニター付メモリーナビゲーション」、ステレオカメラ方式の衝突被害軽減システム「デュアルカメラブレーキサポート」などをメーカーオプション設定することで安全装備を充実させた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • mixiチェック