Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > マツダ フレアワゴン、防眩式ルームミラーなど装備で安全性向上

マツダ フレアワゴン、防眩式ルームミラーなど装備で安全性向上

カテゴリ: リリース情報 / 2017年01月12日

 

マツダは、軽ハイトワゴン『フレアワゴン』を一部改良し、1月12日より販売を開始した。価格は136万0800円から192万8880円。なおフレアワゴンはスズキ『スペーシア』のOEMモデル。

今回の一部改良では、「カスタムスタイル」全車に防眩式ルームミラーを採用。「カスタムスタイルXS」とターボモデル「カスタムスタイルXT」には、後退時の後方確認をサポートするバックアイカメラを装備することで、安全性の向上を図った。

また、新色としてフェニックスレッドパール(XG/XS)と、シフォンアイボリーメタリック2トーン(XS)を追加したほか、ターボモデル2グレードを安全装備を充実させた仕様に集約し、グレード名を「カスタムスタイルXT」とした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • mixiチェック