Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > シトロエン C3、フルモデルチェンジ…SUVを彷彿させるスタイリング 216万円から

シトロエン C3、フルモデルチェンジ…SUVを彷彿させるスタイリング 216万円から

カテゴリ: リリース情報 / 2017年07月07日

 

プジョー・シトロエン・ジャポンは、新型シトロエン『C3』を発表、7月7日より販売を開始する。価格は216万円から239万円。

新型C3は、全長3995×全幅1750×全高1495mmのコンパクトボディに、SUVの要素を取り入れたユニークなデザインを採用したほか、衝撃や接触からボディを保護するエアバンプを搭載。エクステリアカラーは7色を設定し、3色のルーフカラーと自由に組み合わせることができる。インテリアは水平基調のデザインを採用するとともに、シートやダッシュボードの形状を工夫し、広く快適な空間を追求した。

パワートレーンは、最高出力110ps、最大トルク205Nmを発生する1.2リットル3気筒ガソリンターボと6速AT(EAT6)との組み合わせ。スムーズな走りと18.7km/リットル(JC08モード)の低燃費を実現している。また「シトロエン・コネクテッドカム」を初搭載。フロントウィンドーに取り付けられたカメラ本体のボタンを押すことで写真を残し、SNS等でシェアできるほか、20~60秒の動画も撮影可能。また、事故などで衝撃を感知した場合には、自動的に記録モードとなり、衝撃の前30秒、後60秒の動画を記録する。

そのほか、アクティブセーフティブレーキやヒルスタートアシスタンス、ブラインドスポットモニター、レーンデパーチャーウォーニングなど、安全性能も充実させている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • mixiチェック