Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > スズキ エスクード、1.4リットルターボ搭載モデルを追加…最高出力136ps 258万6600円

スズキ エスクード、1.4リットルターボ搭載モデルを追加…最高出力136ps 258万6600円

カテゴリ: リリース情報 / 2017年07月26日

 

スズキは、1.4リットル直噴ターボエンジンを搭載したコンパクトSUV『エスクード 1.4ターボ』を7月26日より発売する。価格は258万6600円。

エスクード 1.4ターボは、最高出力136ps、最大トルク210Nmを発生する1.4リットル直噴ターボのブースタージェットエンジンを搭載。2リットルNAエンジン並みの高出力・高トルクを実現し、街乗りから高速走行まで扱いやすく優れた性能を発揮する。組み合わせる6速AT(マニュアルモード付パドルシフト)は1速~6速の変速比幅が大きく、低速域では優れた発進加速性能、登坂性能を実現。高速域では静粛性、燃費性能の向上に貢献する。

外観は躍動感あふれる新デザインのメッキフロントグリル、専用ブラック塗装の17インチアルミホイール、ルーフレール、LEDヘッドランプなどを装備。黒を基調にしたインテリアは赤のアクセントカラーを施し、専用本革巻きステアリングホイールと専用ステンレス製ペダルプレートを採用してスポーティな印象とした。

走行面では、「電子制御4WDシステム」「4モード走行切替機能」「車両運動協調制御システム」からなる新世代四輪制御システム「オールグリップ」を採用。「AUTO」「SPORT」「SNOW」「LOCK」の4モードから選ぶことで、さまざまな走行シーンにおいて、優れた走破性と走行安定性を実現する。安全面ではエスクード 1.6にも採用している衝突被害軽減システム「レーダーブレーキサポートII」や、ロングドライブをサポートするアダプティブクルーズコントロール(ACC)に加え、SRSカーテンエアバッグ、フロントシートSRSサイドエアバッグを標準装備する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • mixiチェック