Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > VW ザ ビートル、フェンダーサウンド搭載の限定モデル発売…294万円

VW ザ ビートル、フェンダーサウンド搭載の限定モデル発売…294万円

カテゴリ: リリース情報 / 2018年01月30日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • mixiチェック
 
 

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、『ザ ビートル』の2019年販売終了に伴い、「See You The Beetle キャンペーン」を実施。第1弾として「フェンダーサウンド」を搭載した「ザ ビートル サウンド」を1月30日より300台限定で発売する。

ボディカラーは特別色のホワイトシルバーメタリックとトルネードレッドの2色展開で、価格は294万円。

限定車は「ザ ビートル デザイン」をベースに、プレミアムサウンドシステム「フェンダーサウンド」を搭載。8つのスピーカーとサブウーファー、400Wのパワーを誇るアンプの組み合わせにより、車内で臨場感のあるサウンドを楽しむことができる。また、ステアリングを握りながらフェンダーサウンドが奏でる音楽を楽しめるよう、シフトパドル付マルチファンクションステアリングホイールを標準装備。またオートエアコンを採用したほか、ザ ビートル初となるリヤエンブレム内蔵リヤビューカメラを標準装備とし、快適性や安全性を高めた。

エクステリアは、サウンドバッジをフロントフェンダーに施し、専用の17インチアルミホイールを装着。従来はオプション装備のバイキセノンヘッドライトを標準装備とした。

インテリアは従来ボディ同色となるドアトリム・ダッシュパッドを特別にブラックにアレンジしたほか、専用シートはブラックをベースに赤のスティッチをアクセントに加え、イコライザーを連想させるこだわりの空間を実現している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • mixiチェック