Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > MINIクロスオーバー、限定モデル「ブラックヒース」導入…480万円

MINIクロスオーバー、限定モデル「ブラックヒース」導入…480万円

カテゴリ: リリース情報 / 2018年02月26日

 
 

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、MINI『クーパーS クロスオーバー』にアスレチックかつ都会的なイメージを強調した特別仕様車「ブラックヒース」を設定し、2月26日より250台限定で販売を開始した。

ブラックヒースは、MINIクロスオーバーのアスレチックかつ都会的なイメージを強調した限定モデルだ。日本初導入となる最高出力192ps、最大トルク280Nmを発揮する2.0リットル4気筒ガソリンターボエンジンを搭載。8速ATとの組み合わせにより、スポーティなドライビングを実現する。

エクステリアデザインは、キーカラーであるブラックで全体をまとめ、シックでスポーティな装いとしている。ジョンクーパーワークス専用装備であるブラックルーフレールとサイドシルフィニッシャー、ヘッドライトおよびリアライト周りにはブラックのリングを装備し、スタイリッシュかつパワフルなエクステリアを演出。さらにブラックヒース専用デザインのブラックボンネットストライプは、純正オプションとは異なるブラッシュドアルミ調のデザインと質感で製作され、メタリックのボディカラーとの繊細なコントラストが高級感、存在感のある装いを演出している。また「MINI Cooper S Crossover Blackheath」の限定車名を入れたオリジナルステッカーをリアガラスにあしらい、後方からの存在感も高めている。

価格は480万円。