Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > ボルボ V90 クロスカントリー、オーシャンレース仕様をボルボスタジオ青山限定で販売

ボルボ V90 クロスカントリー、オーシャンレース仕様をボルボスタジオ青山限定で販売

カテゴリ: リリース情報 / 2018年04月19日

 
 

ボルボ・カー・ジャパンは、特別限定車『V90 クロスカントリー オーシャンレースエディション』を15台限定で、4月19日よりボルボ スタジオ青山で販売を開始した。

特別限定車は、クロスオーバーモデル『V90 クロスカントリー T6 AWD Summum」をベースに、世界一周ヨットレース「ボルボ・オーシャンレース」をイメージした専用アイテムを内外装に特別装備したもの。ボルボのスペシャルビークルチームが開発を担当し、世界30マーケットで3000台のみが販売される。開発にあたっては、2014年に発表されたコンセプトカー「コンセプト・XCクーペ」をイメージし、内外装には同コンセプトカーで用いられたカオリングレー&フレアオレンジを大胆に採用している。

特別限定車はクリスタルホワイトパールのボディに、専用のフロントグリルやルーフキャリア、5スポークのアルミホイールなどを特別装備。さらにフロント/リアのバンパー下部やサイドシルなどには専用カオリングレーカラー・ボディパーツを装備し、スタイリッシュでタフな印象をより際立たせている。さらにチルトアップ機構付電動パノラマガラスサンルーフやサイドスカッフプレートを装備したほか、ボディカラーと同色の専用ルーフボックスもアクセサリーで設定している。

室内の各所には、鮮やかなフレアオレンジを配し、ボルボオーシャンレースに通じるアクティブなライフスタイルや冒険心を表現。フレアオレンジの専用シートベルトのほか、フレアオレンジのステッチを施した専用シートやフロアマットなどを特別装備し、上質で刺激的な室内空間としている。またBowers&Wikinsプレミアムサウンドオーディオシステム(1400W、19スピーカー、サブウーファー付)も特別装備し、より魅力的な仕様としている。

またラゲッジルームにも、フロアパネルやラゲッジネットにフレアオレンジを配したのに加え、専用USBポートや専用LEDトーチライトなどを特別装備し、利便性も向上している。

価格は969万円。