Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > レンジローバー イヴォーク、3種類の特別仕様車発売 ランドローバー70周年記念

レンジローバー イヴォーク、3種類の特別仕様車発売 ランドローバー70周年記念

カテゴリ: リリース情報 / 2018年07月06日

 

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、コンパクトSUV『レンジローバー イヴォーク』の特別仕様車「フリースタイル」「フリースタイル プラス」「ヘイルウッド」を7月7日より、全国のジャガー・ランドローバー・ジャパン正規販売ディーラーネットワークにて受注を開始する。

今回の特別仕様車は、ランドローバーのブランド誕生70周年を記念して企画したもので、2010年の登場以来、高いデザイン性と実用性に定評があるレンジローバー イヴォークの魅力を、さらに際立たせた3種類となっている。

フリースタイルは、エントリーグレードに専用のSEテクノロジーパックとドライバー支援システムを装備して内容を充実させており、フリースタイル プラスは、さらにプロテクトやコネクトプロを追加、そしてランドローバーの製造地を名称に採用したヘイルウッドは、ACCやブラインドスポットモニター&リバーストラフィックディテクションなどを備えた。3モデルとも、安全性を高めるドライバー支援システムやコネクティビティを強化する最新機能など、人気の高いオプション(約50万円~80万円相当)を標準装備しながら、より多くの人にレンジローバー イヴォークを楽しんでもらえるよう、リーズナブルな価格に設定した。

エンジンの選択肢は、ジャガー・ランドローバーが設計から生産までを手がけた2.0リットル直列4気筒INGENIUMターボチャージドディーゼル(最高出力180ps・最大トルク430Nm)と2.0リットル直列4気筒INGENIUMターボチャージドガソリン(最高出力240ps・最大トルク340Nm)で、エクステリアカラーは、フリースタイルとフリースタイル プラスがフジホワイト、ナルヴィックブラックの2色、ヘイルウッドは、メタリックペイントを含む全9色を展開している。

価格はディーゼルエンジン搭載モデルがフリースタイル518万9000円、フリースタイル プラス599万9000円。ガソリンエンジン搭載モデルはフリースタイルが499万9000円、フリースタイル プラスが580万9000円、ヘイルウッドが699万9000円。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • mixiチェック