Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > MOTOR DAYS ピックアップニュース > メルセデス・ベンツ「CLSクラス」発売

メルセデス・ベンツ「CLSクラス」発売

カテゴリ:新車 / 2005年02月11日

 
 

ダイムラー・クライスラー日本は2005年2月4日、新型セダン「CLS 350」「CLS 500」「CLS 55 AMG」を全国で発売した。

CLSクラスはかつて日本で一世を風靡した「4ドアハードトップ」なるジャンルの新型セダン。Eクラスセダンのボディを流麗に仕立て直し、ルーフを低めて、ピラーレスハードトップとしたスペシャリティセダンだ。日本ではブームの去ったこのボディスタイルが、なぜ今頃復活するのか?しかもあのメルセデスから? と日本の自動車メーカーは複雑な心境だろう。

ボディサイズは全長4915mm×全幅1875mm×全高1390mm(350標準車のみ1405mm)とEクラスよりやや大きく、40mmほど低い。ホイールベースは同じ2855mmだ。CLS350には新開発3.5リッターV型6気筒「DOHC4バルブ」エンジン(272ps、35.7kgm)を、 CLS500には従来の5リッターV型8気筒SOHCエンジン(306ps、46.9kgm)と7速AT「7G-TRONIC」を搭載。CLS55 AMGにはスーパーチャージャー付5.5リッターV型8気筒エンジン(476ps、71.4kgm)と5ATが搭載される。

価格は「CLS 350」が850万5000円、「CLS 500」が1029万円、「CLS 55 AMG」が1396万5000円。

メルセデス・ベンツ公式サイト