Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > MOTOR DAYS ピックアップニュース > スズキ、新型「アルト」発売

スズキ、新型「アルト」発売

カテゴリ:新車 / 2004年09月13日

 
 

スズキは2004年9月13日、軽乗用車の「アルト」をフルモデルチェンジして発売した。

デザイン一新、使い勝手を向上

今回の新型アルトは、ワゴンRや先代アルトベースのラパン、MRワゴンというスズキ車の多彩なラインナップの中で「自分の時間に気軽に使える親近感のわくクルマ」をコンセプトに開発。軽自動車本来の経済性の高さや使い勝手の良さを追求したという。シャシーは昨年発売の現行ワゴンRのものがベースだ。

1979年に登場した初代アルトは47万円という価格で大ヒットしたが、新型もその経済性の高さを受け継いでいる。エアコン、パワステ、AM/FMラジオ、ダブルエアバッグ、カラードバンパー等を装着した3AT仕様でも、73万5000円(税抜70万円)という低価格だ。スタイリングは「円と直線」がテーマの、女性向けらしいもの。燃費は2WD・5MTの一部グレードで10・15モード:24.5km/Lを誇る。

細かい点もきめ細かく改良された。ドアミラー鏡面面積の拡大、最小回転半径の小径化(4.1m)、前席のシートスライド量を前後60mmアップ、シート高を20~25mm、室内高を30mmアップ、荷室の拡大、小物入れや4人分のドリンクホルダーの設置などなど。

販売目標は月間6000台(商用バンとして継続販売する現行車の月間2000台を除く)。価格は68万2500円(5MT)~107万3100円(4AT、4WD)。

スズキ公式サイト http://www.suzuki.co.jp/