Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > MOTOR DAYS ピックアップニュース > カローラシリーズがマイナーチェンジ

カローラシリーズがマイナーチェンジ

カテゴリ:新車 / 2004年04月28日

 
 

質感向上や装備の充実など多岐にわたる改良

トヨタは2004年4月27日、カローラシリーズ(カローラセダン、カローラフィールダー、カローラランクス、アレックス)をマイナーチェンジし、発売した。


カローラ 1.5G(オプション装着車)

今回のマイナーチェンジは、内外装デザインの質感向上、快適装備や環境・安全性能の充実など、広範囲、かつ微に入り細にわたる内容。外観はフード、フェンダー、フロントグリル、ランプ、バンパーなどに新デザインを採用。カローラには車格感、カローラフィールダー、カローラランクス、アレックスではスポーティ感を重視したという。内装はインパネ上部のデザイン変更、スエード調シート表皮の採用などで高級感を目指したという。


カローラフィールダー 1.8S(オプション装着車)

また、各種快適・機能・安全装備を充実。ブラインドコーナーモニターやスマートドアロック、ディスチャージヘッドランプ(オートレベリングシステム付き)、マルチインフォメーションディスプレイや8ウェイ電動シート(運転席)、花粉をほぼ100%除去するクリーンエアフィルター、SRSカーテンシールドエアバッグなどを設定。


カローラランクス 1.5X "エアロツアラー"(オプション装着車)

機関面では、1NZ-FEエンジン(1.5リッター)を改良し、10・15モード燃費を向上。操縦性に関しては、2ZZ-GEエンジン(1.8L)搭載車のサスペンションを10mmローダウン化するとともに、前後それぞれのサスペンションタワー間に、車体のたわみを適切にコントロールするパフォーマンスダンパーを設置した点は、地味ながら見逃せないポイントだ。


アレックス XS150 "Sエディション"(オプション装着車)

販売目標は、カローラ:6000台、カローラフィールダー:6000台、カローラランクス:3000台、アレックス:2000台。価格は、カローラが117.6~211万円、カローラフィールダーが144.9~218.4万円、カローラランクスとアレックスが149.1~214.2万円。

http://www.toyota.jp/