Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > MOTOR DAYS ピックアップニュース > キャデラック、新型CTSを発表

キャデラック、新型CTSを発表

カテゴリ:新車 / 2007年11月12日

 
 

ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパンは2007年10月22日、新型キャデラックCTS(2008年モデル)を発表した。08年1月より全国のキャデラック正規販売店にて発売する。

新コンセプトは「Pursuit(追求)」


東京モーターショー2007にてジャパンプレミアとなった新型CTS

02年にデビュー、03年3月に日本で発売された初代CTSは、キャデラック創業100周年を機に採用されたコンセプト「アート& サイエンス」に則って開発されたFRスポーツセダン。新型CTSは新たに「パースート(Pursuit、追求)」をコンセプトとし、内外装やパワートレインを一新している。

ボディサイズ(先代比)は全長4870(+20)×全幅1850(+55)×全高1470(+10)mmと、よりワイドに変化。フェンダーを大きく張り出させて、スポーティさや品質感を大きく向上させている。

3.6リッターV6を直噴化

新型のエンジンは、直噴3.6リッターV6(311ps)と2.8リッター(214ps)の2種類。新開発の3.6リッターの方は直噴化によって出力を大幅に向上させながら、燃費性能をキープ。2.8リッターの方は日本をはじめとする、米国以外の海外市場向け専用となる。トランスミッションは従来の5速から、全車6速AT(ハイドラマチック 6L50型) となった。

生産は従来通りGMのランシング・グランドリバー工場(ミシガン州)で行なわれる。日本仕様は全車左ハンドル・2WD(FR)のみで、価格は以下の通り。

■CTS 2.8 495万円
■CTS 3.6 620万円

(photo:DAYS)

http://www.cadillac.co.jp/

キャデラック正規販売店の情報はこちら