Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > MOTOR DAYS ピックアップニュース > マツダ、新型デミオの生産を開始

マツダ、新型デミオの生産を開始

カテゴリ:新車 / 2007年05月21日

 
 

マツダは5月21日、新型「マツダデミオ(海外名:Mazda 2、写真は欧州仕様)」の生産開始セレモニーを広島の宇品第1工場(U1)にて行った。量産第1号車は国内市場向けで、発売は今夏を予定している。

2007年3月のジュネーブモーターショーで欧州仕様車が初公開された新型デミオは、グローバルカーらしいスタイリッシュな外観を特徴としながら、ボディサイズは全長3885×全幅1695×全高1475mmと5ナンバー枠に収まる。「約100kgの軽量化」を開発の軸として低燃費と同時に安全性能をさらに高めたという。

新型デミオは宇品第1工場(U1)に続いて、6月より宇品第2工場(U2)でも生産を開始し、国内、欧州、オーストラリアなどで順次発売される。中国市場向けには長安フォードマツダ南京工場(中国南京市)で2007年中に生産を始める予定だ。

(写真:マツダ)

マツダ公式サイト>デミオ・プレサイト

マツダ公式サイト