Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > MOTOR DAYS ピックアップニュース > 二輪車の新車購入後の初回車検が2年から3年に変更

二輪車の新車購入後の初回車検が2年から3年に変更

カテゴリ:クルマ関連ニュース / 2007年04月07日

 
 

4月1日、二輪車の車検・点検に関する法改正が行われ、250ccを超える二輪車を新車で購入した場合これまで初回車検までの期間が2年だったものが、3年に変更された。また、合わせて6ヶ月点検についても廃止された。

国土交通省が3月9日に行った「自動車の検査・点検整備に関する基礎調査検討会」の報告の中で、初回車検を1年延長しても安全・環境面への影響は小さいと示したことを受けたもの。

点検に関しては、6ヶ月点検の項目が日常点検および12ヶ月点検に振り分けられた、12ヶ月点検に存在した項目の一部が24ヶ月点検に移ったなどの変更も行われている。

「自動車点検基準」及び「自動車の点検及び整備に関する手引」を改正〜 改正自動車点検基準等は平成19 年4 月1 日から施行 〜(国土交通省ホームページ)