Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > MOTOR DAYS ピックアップニュース > NEXCO西日本、2万台のETCを無料提供

NEXCO西日本、2万台のETCを無料提供

カテゴリ:クルマ関連ニュース / 2007年06月21日

 
 

関西以西の高速道路を管理するNEXCO西日本(西日本高速道路株式会社)は、7月2日から藤原紀香を採用したETC普及キャンペーン(関西以西限定)を実施する。

NEXCO西日本管内のETC普及率は現在65%に達しているが、今回のキャンペーンはこれの70%達成を目指して開始されるもの。イメージ組織「ETCで走ろう会」会長には、関西出身で関西タレント陣内智則と結婚し地元色を強めている女優の藤原紀香が就任し、ETCの周知、普及に努める。彼女が歌うABCの歌の替え歌「ETCの歌」のCMで、身近な印象を強めると同時に、2万台という過去最大規模のETC車載器無料プレゼント(取付費自己負担、西日本2府22県在住者に限る)を実施する。

(写真):西日本高速道路の石田会長、藤原紀香、マスコットのスピディ

これに先駆けて行われた記者会見では、NEXCO西日本石田会長が、管轄内で普及率が1%上がると甲子園球場3個分の森ができたのと同じCO2削減効果があることを強調。ETCが便利でお得なだけでなく、環境に優しい事がより知られるよう努力し、来年3月までには70%を達成したいとした。藤原紀香も最近は社会貢献や環境に関心を寄せた活動が増えており、両者の思惑が一致した格好だ。

ETCは大都市圏中心の普及状況で、大阪府69.7%、広島県67.6%に対し、島根県は53.4%、長崎県では42%にすぎない。兵庫県も62.7%と意外に低い状況だ。今後は、これまであまり関心のなかった層から需要を喚起する必要があると考えられ、今回のような身近なタレントを使ったキャンペーンを行なう運びとなった。なお、車載器プレゼントは先着順で、オーエムシー、JCB、オリコで新規にETCカードを作る必要がある。

申し込み等詳細はこちら

NEXCO西日本