Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > MOTOR DAYS ピックアップニュース > 光岡、アコードベースの「ヌエラ」を発売

光岡、アコードベースの「ヌエラ」を発売

カテゴリ:新車 / 2004年04月09日

 
 

光岡自動車は2004年4月9日、ホンダ・アコードをベースとした新型セダン「ヌエラ(Nouera)」を発売した。

ヌエラの特徴は同社によれば、「欧州車にも負けない独特のフォルムと存在感、Honda 新車ベースのハイクオリティ」。押し出しの強いフロントマスク、そしてリアデザインを持つが、モノコック部分、内装、機関などはベースのアコードとほぼ同じだ。グレード体系もおおむね準ずる。ただし、HiDS(高速道路運転支援システム)などのハイテク装備は用意されない。価格は262万2900円~320万2500円。目標台数は月間50台。

光岡自動車は国産車をベースにオリジナルボディを架装するコーチビルダー事業を1990年から開始。これまでに1万3000台以上の「ファッションカー」を生産販売してきた。また、1996年に国土交通省から正式認定を受けた二人乗りオープンスポーツ「ZERO1」を発売。国内で33年振りに誕生した乗用車メーカーでもある。

これまで光岡自動車は、ベースとなる新車(日産車が多い)を各ディーラーから大口顧客扱いで購入してきたが、今回のヌエラはホンダから直接ベース車両の提供を受けるという。

http://www.mitsuoka-motor.com/