Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > MOTOR DAYS ピックアップニュース > ルノー正規ディーラー「ルノー名古屋東」が10/23(土)オープン

ルノー正規ディーラー「ルノー名古屋東」が10/23(土)オープン

カテゴリ:クルマ関連ニュース / 2010年10月17日

 
 

中部地区最大規模のルノー正規ディーラーとなる「ルノー名古屋東」が2010年10月23日(土)より、名古屋市東部の「長久手グリーンロード」沿いにオープンする。

それに先立ち、10月17日(日)にはプレオープンイベントが開催され、「Tipo x ミシュラン x カングー x 日本一週チャレンジラン」キャラバン隊がルノー名古屋東に立ち寄った。また10月24日(日)のオープニングイベントには、往年の名ラリードライバー、ジャン・ラニョッティ氏がフランスから駆けつける。

名古屋市郊外“輸入車ストリート”に出店


ショールームは「グリーンロード」の南側に面する。写真右上がリニモの高架

新規出店となる「ルノー名古屋東」が位置するのは、東名高速・名古屋ICから東方向、かつての愛知万博会場に向かって伸びる幹線道路「グリーンロード」沿い。この通りはアウディ、MINI、フォルクスワーゲンから、プジョー、シトロエンといったフランス車ディーラーが立ち並ぶ“輸入車ストリート”となっており、頭上には愛知万博で話題となった日本初の実用リニアモーターカー「リニモ」も走る。国内有数の自動車ミュージアム「トヨタ博物館」もすぐそばだ。

 

出店したのは愛知県東部の三河エリアで、「ルノー岡崎」「ルノー豊川」をはじめ、「シトロエン岡崎」や「MINI豊川」といった正規ディーラーを展開するガレージ新和グループ。同グループにとっては、これが初の名古屋エリア進出となる。

エリア最大規模。ルノー・スポール店の認定も取得


プレオープン時の様子。本オープンは10月23日~となる

中部地区で最大規模となるショールームは、地上2階・地下1階(駐車スペース)から成り、ルノー車を常時フルラインナップで展示するほか、ルノースポールモデルの常時展示も行われる。また、もちろんルノー認定中古車「ルノー・アプルーブドカー」も多数展示される予定だ。

 

ピットエリアには4基の大型リフトが設置される予定で、愛知県で初の「ルノースポール・スペシャリストディーラー」として、ルノースポール専用マフラーの組み付けなども行えるようになっている。

17日にはプレオープンイベントを開催


「Tipo」のキャラバン隊。前はカングー、後ろは発売されたばかりのBe Bop

17日(日)午後には、プレオープンイベントが開催され、自動車専門誌「Tipo(ティーポ)」(ネコパブリッシング)のスタッフがルノー・カングーで日本を一周する「Tipo x ミシュラン x カングー x日本一週チャレンジラン」のキャラバン隊がルノー名古屋東に立ち寄り、そのオープンを祝福した。

 

ルノー名古屋東の松野店長。左はTipoの中島さん、右が自動車ジャーナリストのまるもさん

またショールーム内で行われたトークショーでは、同誌での呼びかけを中心に集まった総勢70名ほどのルノーファンを前に、Tipo編集部の中島秀之さんや、同編集部出身で現在はモータージャーナリストの丸茂(まるも) 亜希子さんらが、ルノーにまつわる楽しい話を披露。さらにじゃんけん大会によるルノーグッズ等の争奪戦も行われ、会場を盛り上げた。

往年のWRCファン必見! 24日にはジャン・ラニョッティ氏が来日

さらにグランドオープン翌日の10月24日(日)には、1980年代から90年代にかけてルノー・ワークスで活躍した名ドライバー、ジャン・ラニョッティ氏がフランスから来日。当日は同氏とのフォト・セッション、サイン会、トークショーなどが予定されている。また限定モデル、ルノー ルーテシア RS GORDINI (ゴルディーニ)も展示される。

 

■ルノー名古屋東 ※10月23日(土)よりオープン
〒480-1111
愛知県愛知郡長久手町山越111
(リニモ「長久手古戦場」駅から歩いて5分)
TEL.0561-76-6700
FAX.0561-76-6702
ガレージ新和グループ>ルノー
ルノー・ジャポン>ルノー名古屋東

 

■ジョン・ラニョッティ (Jean Ragnotti)
1945年フランス生まれ。1980年代からルノーワークスで活躍し、ミッドシップ2WDのルノー・サンク ターボで、1981年のモンテカルロ、1982年と85年のツール・ド・コルスで優勝(WRC通算3勝)。ルマン24時間レース等にも出場したほか、1990年代には前輪駆動のルノー・クリオで再びWRCに参戦し、自在にテールスライドを操る驚異的なマシンコントロールでファンを魅了した。現在はルノーの名誉広報部長。

ジャン・ラニョッティ氏のドライビング動画(ルノー・クリオ時代)