Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > MOTOR DAYS ピックアップニュース > オペル、新型ベクトラ・ワゴンを発売

オペル、新型ベクトラ・ワゴンを発売

カテゴリ:新車 / 2004年04月30日

 
 

日本ゼネラルモーターズは2004年5月8日より、オペル・ベクトラのステーションワゴンである新型「ベクトラ・ワゴン」を発売する。

新型ベクトラ・ワゴンは、セダン、5ドアのGTS、シグナムに続く、3代目ベクトラベースの4番目のモデル。ドイツ本国ではベクトラ・キャラバンと呼ばれている。実用性に優れたステーションワゴンはオペルが昔から得意とするところだ。

サイズは全長4825mm×全幅1800mm×全高1500mmと、セダンより全長が215mm長い。2830mmのロングホイールベースを採用して、530リッターから最大1850リッター(ルーフの高さまで使用した場合)のクラス最大級の荷室容量を確保したという。

エンジン/変速機は、従来モデルと同じ3.2リッターV6/5ATのみ。価格は標準車「ベクトラ・ワゴン3.2」が408万4500円、上級の「ベクトラ・ワゴン3.2プレミアム」が434万7000円。