Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > ボルボカージャパン、S60/V60ポールスターの予約受注開始

ボルボカージャパン、S60/V60ポールスターの予約受注開始

カテゴリ: リリース情報 / 2015年06月01日

 
 

ボルボ・カー・ジャパンは6月1日、ポールスター社と共同開発したスペシャルモデル『S60/V60ポールスター』について、専用ウェブサイトから予約注文受付を開始した。価格はS60ポールスターが829万円、V60ポールスターが849万円。

S60/V60ポールスターは、「S60/V60 T6 AWD Rデザイン」をベースに、ポールスター社がスペシャルチューニングを施したハイパフォーマンスモデル。昨年、日本を含む世界8か国で初めて販売を開始。現在は世界13か国にまで販売国を拡大、日本市場はS60ポールスターが10台、V60ポールスターが40台の特別限定車となる。

パワーユニットは、3.0リッター直列6気筒ターボのT6エンジンに、専用のツインスクロールターボとインタークーラーを装着。最高出力350ps、最大トルク500Nmを発生する。ハルデックス製AWDシステムはリアにより多くの駆動力を配分する専用のチューニングを施し、ダイナミックでナチュラルなハンドリング特性を実現。併せてスロットルレスポンスやシフトプログラムも最適化している。

サスペンションには、オーリンズDFVショックアブソーバーを採用。Rデザインで採用しているスポーツサスペンションと比べてスプリングレートを80%高め、強化ブッシュ・マウント・スタビライザー、カーボンファイバー製強化フロントストラットバーなどの専用部品により、シャシー全体を強化している。

エクステリアは、専用フロントスポイラーにより車体下部の空気の流れを最適化し、さらに専用リアスポイラーとディフューザーを装着し、ダウンフォースを増加。またインテリアでは、グリップ感に優れた専用のステアリングホイールやシート素材を採用し、スポーティーな操作性を向上している。

安全面では、ボルボならではの10種類の先進安全装備・運転支援機能「インテリセーフ10」を標準装備。直感的な操作が可能なナビゲーションをはじめとするマルチメディアシステム「センサス」には、ポールスター専用の起動画面デザインを施している。