Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > ホンダ、N-WGN に低価格グレード「C」を設定…109万円より

ホンダ、N-WGN に低価格グレード「C」を設定…109万円より

カテゴリ: リリース情報 / 2015年07月10日

 
 

ホンダは、軽自動車『N-WGN』に低価格グレード「C」を、また『N-WGN 助手席回転シート車』に「G・Lパッケージ」、『N-WGNカスタム』に特別仕様車「SSクールパッケージ」をそれぞれ追加し、7月10日に発売した。

N-WGNの新グレード「C」は、価格を109万円(FF)に抑えたベーシックタイプ。VSA(車両挙動安定化制御システム)やエマージェンシーストップシグナル、ヒルスタートアシスト機能、フルオートエアコン、キーレスエントリーなど、装備を厳選した。

助手席回転シート車には、Gタイプをベースに、さらに快適装備を充実させたG・Lパッケージを新たに設定。IRカット<遮熱>/UVカット機能付フロントウインドウ&ドアガラスや、プラズマクラスター技術搭載フルオートエアコン、オートリトラミラーなどを装備する。価格は142万5000円(FF)。

特別仕様車 SSクールパッケージは、N-WGNカスタムのG・Lパッケージ、G・ターボパッケージにクロームメッキフロントグリルを装備しながらも、G・Lパッケージ147万円、Gターボは152万円(いずれもFF)と、買い得感のある価格設定とした。

プレスリリース