Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > ホンダ、N-ONEをマイナーチェンジ…装備充実、ローダウンモデルも設定

ホンダ、N-ONEをマイナーチェンジ…装備充実、ローダウンモデルも設定

カテゴリ: リリース情報 / 2015年07月17日

 
 

ホンダは、軽自動車『N-ONE』をマイナーチェンジし、7月17日に発売した。価格は118万5000円から178万7400円。

今回のマイナーチェンジでは、フロントグリルやフロントバンパーにメッキモールを追加したほか、一部グレードは、サイドビューを引き締めるドアサッシュモール、上質な肌触りのコンビシートを装備。オートリトラミラー、ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器は「G」を除くタイプに標準装備した。

また、新デザインのルーフ、スポイラー、ローダウンサスペンションにより全高を65mm下げ、1545mmとすることで多くの立体駐車場に対応した、スポーティーな外観の「ローダウン」を追加した。

カラーバリエーションは、ブリリアントスポーティブルー・メタリック、ブリティッシュグリーン・パール、プレミアムピンク・パールの新色3種類を追加。全28種類とした。

また、コンプリートカーブランド「Modulo X」をN-ONEにも追加。専用のエアロバンパー、フロントグリル、サイドシルガーニッシュなどのエクステリアパーツに加え、高剛性バンパービーム、専用デザインマフラー、サスペンション、ブレーキパッド、アルミホイールなどを装備。さらに、EPS、CVT(Sレンジ)を専用セッティングとすることで、上質で軽快な走りを実現した。

価格は189万8000円。

プレスリリース