Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > アウディ A6シリーズ、改良新型モデルの販売開始…マトリクスLEDヘッドライト搭載

アウディ A6シリーズ、改良新型モデルの販売開始…マトリクスLEDヘッドライト搭載

カテゴリ: リリース情報 / 2015年07月30日

 
 

アウディ ジャパンは、新型アウディ『A6』シリーズを発表。7月30日より販売を開始する。価格は628万円から。

今回発売する新型A6は、ボディはセダンとアバントの2タイプ。3つの仕様が設定された『A6』『A6アバント』のほか、SUV的キャラクターを加味した『A6オールロード クワトロ』、スポーツモデル『S6』『S6アバント』、560psのハイパワーエンジン搭載の『RS6アバント』と、合計10モデルを提供する。

動力面では、RS6アバントを除く全モデルでエンジンの刷新または改良により出力を向上。最大48psのパワーアップを図ったほか、燃費効率も最大17%改善している。

デザインは、エクステリアを中心に質感と存在感をさらに高めるためにリファイン。シングルフレームグリル、ヘッドライト、テールライト、バンパー、サイドシルなどを変更したほか、内外装のカラーに新色を設定した。

新型A6は、アウディ独自のマトリクスLEDヘッドライトを新たに採用。カメラによって前方を走る車両や対向車を検知し、部分的マスキングを行うことで、高速道路などをハイビームで走り続けることができる。また安全面では、アウディ プレセンス(追突などを防止するためのシステム)に加えて、車線維持を助けるアウディ サイドアシスト、車線変更時の危険を減らすアウディ アクティブレーンアシストなどを導入している。

プレスリリース