Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > ホンダ N-ONE に特別仕様、ブラウン基調のカラーリング…低全高モデルには低価格モデルを追加

ホンダ N-ONE に特別仕様、ブラウン基調のカラーリング…低全高モデルには低価格モデルを追加

カテゴリ: リリース情報 / 2015年12月17日

 
 

ホンダは、軽乗用車『N-ONE』の「G」グレードに特別仕様車「SS(Suzuka Special)ブラウンスタイルパッケージ」を設定し、12月18日より発売する。

特別仕様車は、ルーフやドアミラー、フロントグリル、シートなど、内外装を上品で落ち着いたブラウン基調のカラーリングで統一。また、運転席&助手席シートヒーターや親水/ヒーテッドドアミラー+フロントドア撥水ガラスなど、装備も充実させた。

価格(FF)は138万円。

また、多くの立体駐車場にも対応する低全高モデル「Gローダウン」に、装備を厳選した低価格タイプ「ベーシック」を新たに設定。さらに、これまで2トーンカラーのみの設定だった「Gローダウン」「プレミアムツアラー ローダウン」のボディカラーにモノトーンを追加した。

価格はGローダウン ベーシックが122万円、Gローダウンが136万5000円、プレミアムツアラー ローダウンが164万5000円。

プレスリリース