Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > キャデラック ATSクーペ&CTSセダン、人気の有償ボディカラーを採用した限定モデル発売

キャデラック ATSクーペ&CTSセダン、人気の有償ボディカラーを採用した限定モデル発売

カテゴリ: リリース情報 / 2016年06月02日

 
 

ゼネラルモーターズジャパン(GMジャパン)は、キャデラック『ATSクーペ』および『CTSセダン』に特別仕様車「ブルーエディション」を設定し、6月4日より限定各5台で販売を開始する。価格はATSクーペが595万円、CTSセダンは800万円。

限定モデルは、通常有償(12万9000円)ペイントとなる「ダーク アドリアティック ブルー メタリック」をボディカラーに採用。さらに電動サンルーフ(14万9000円・CTSセダンは標準装備)とETC2.0車載器を装備しながら、リーズナブルな価格設定とした。