Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > ホンダ シャトル、インテリアライトのLED化など内外装充実

ホンダ シャトル、インテリアライトのLED化など内外装充実

カテゴリ: リリース情報 / 2016年08月04日

 
 

ホンダは、コンパクトステーションワゴン『シャトル』を一部改良し、8月5日に発売する。価格は169万5000円から255万7000円。

今回の一部改良では、フロントマップランプ、ルームランプ、ラゲッジルームランプといったインテリアライトをLED化したほか、3色の新ボディカラーを追加した。

また「ハイブリッドX」および「ハイブリッドZ」には、ステンレス製スポーツペダル、ETC車載器など、昨冬発売した特別仕様車「スタイルエディション」の装備を標準化するなど、内外装とも質感の向上を図った。