Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > マツダ デミオ、改良モデルを発表…G-ベクタリング コントロールなど装備

マツダ デミオ、改良モデルを発表…G-ベクタリング コントロールなど装備

カテゴリ: リリース情報 / 2016年10月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • mixiチェック
 
 

マツダは、『デミオ』の商品改良車および、特別仕様車「テーラード・ブラウン」を11月17日より発売する。価格は135万円から222万4800円。

今回の商品改良では、新世代車両運動制御技術「SKYACTIV-ビークルダイナミクス」の第1弾「G-ベクタリング コントロール」や、「アクティブ・ドライビング・ディスプレイ(フルカラー)」、夜間視認性を高める「アダプティブ・LED・ヘッドライト(ALH)」など、マツダの最新技術を「SKYACTIV-G 1.3」搭載車、「SKYACTIV-D 1.5」搭載車ともに、コンパクトなボディに凝縮させている。

デザインでは、内装の意匠を大幅に変更し、「色」の使い方と仕立ての良さに徹底的にこだわったコーディネートへと深化。また、先鋭的な世界観を継続的に提案する特別仕様車の第4弾として、やわらかく上質なアート空間を表現した「テーラード・ブラウン」を新たに設定した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • mixiチェック