Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > VW パサート シリーズ、一部改良…内外装と機能装備を充実

VW パサート シリーズ、一部改良…内外装と機能装備を充実

カテゴリ: リリース情報 / 2016年11月22日

 
 

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、『パサート』シリーズの内外装と機能装備を充実させるとともに価格設定を変更、商品力を強化し、11月22日より販売を開始した。価格は379万9000円から463万9000円。

今回の一部改良では、中間グレード「コンフォートライン」の名称を「エレガンスライン」に変更し、クロームパッケージやアルカンターラレザーシート、パワーテールゲートを標準装備するなど内外装と機能装備の充実を図った。

また、上級グレード「ハイライン」も同様に、LEDヘッドライトやインチアップしたアルミホイールを標準装備するなど機能装備の充実に加え、フルデジタルメーターや駐車支援システムなどを含む「テクノロジーパッケージ」をオプション設定するなど、先進安全技術の充実を図った。

VW パサート TSIハイライン 新車試乗記 - MOTOR DAYS(モーターデイズ)