Published by DAYS since 1997 from Nagoya,Japan. 名古屋から全国に発信する新車試乗記や不定期コラム、クルマ情報サイト

ホーム > リリース情報 > BMW 1シリーズ&2シリーズクーペ、新世代4気筒ガソリンエンジンを搭載

BMW 1シリーズ&2シリーズクーペ、新世代4気筒ガソリンエンジンを搭載

カテゴリ: リリース情報 / 2016年11月30日

 
 

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMW『120i』および『220iクーペ』に、新世代ガソリンエンジンを新たに搭載し、11月30日より販売を開始する。価格は418万円から502万円。

今回、両モデルに搭載するのは、2.0リットル直列4気筒BMWツインパワーターボガソリンエンジン。ツインスクロールターボチャージャーに、高精度ダイレクトインジェクションシステム、無段階可変バルブコントロールシステムなどを組み合わせた最新のBMWツインパワーターボテクノロジーを採用。最高出力184ps、最大トルク270Nmを発生する。